当院のご案内

院長のご紹介

ご挨拶

皆さんは奇跡という言葉を信じますか。

私は奇跡は起きるものだと信じています。
なぜなら、世界中のどこの言葉にも「奇跡」と言う意味の単語があるからです。
それは世界中で奇跡的な事が起こっているということの裏付けでもあります。

奇跡というと神がかった宗教的なものが背景にあり、人が起こせるものではないと創造しがちですが 奇跡と言われるものはいろんなところで起きているのです。
だから奇跡は起きても不思議なものではないと考えています。

奇跡とは、
「人間が説明・証明できない現象を、そう呼ぶ。」
「巡りあわせに感動した時に、奇跡と呼ぶ。」
と辞書などにあります。

つまり科学的に説明出来ないことが起きるということです。

奇跡は自分に起こらないものと思われる方が多いと思いますが、起こっても不思議ではないのです。
世界中のどこの言葉にも、奇跡と言う意味の単語があるということは、世界中に奇跡的な事が起こっているということです。

「治りたい」という気持ち、「治ってほしい」という気持ちがお互いを巡り合わせ、一つの目標に向かっていく事も奇跡に近いと言えるのではないでしょうか。

転職との巡り会わせ

20代から30代、6年間のアメリカ生活から帰国後、
私自身が車を後ろからぶつけられる交通事故、ぶつけた車は大破。
その事故で腰と首を痛め、一年以上病院通いの上、
5年の間、コルセットをしていないと仕事が出来ないという生活を送っていました。

お陰様で、健康な身体の「大切さ」に初めて気がつきました。
健康である事の「有難さ」がわかりました。

不思議なものですね。

そんな時に、今の仕事するきっかけを作ってくれた人達にめぐり合いました。
それから色々な考え方や手技も理論も学びました。
この整体師という仕事が天職だと思いました。

人に感謝され、自分も感謝できる。すばらしい仕事です。

おかげさまで、今では医療に携わる方達(医師や整骨院の先生)やスポーツ選手まで来て頂ける治療院に成長させて頂いております。

現在はより一層の技術向上を目指し、より高度な手技を学ぶだけではなく、後進の育成や講演活動、優秀な施術家をより多く育てるための技術指導にも時間を使わせて頂いております。

初めての方へ

初めて施術を受ける方へ

はじめての整体院ではどんな施術をしているのかわからず、不安で入りづらいですよね。
テレビの影響なのか、整体とは、ボキボキ、バキバキ強く押したり、揉んだりする痛いものだとイメージしている方達がたくさん居られます。

実際、中にはそのような施術をされる施術院も存在しますが、そのような施術方法だけでは事故も起きやすいものです。

よりよい確かな整体院・治療院を選ぶために、あなたの身体を任せるに値する整体院・治療院かどうかをご自身の目や耳でしっかり判断してください。

施術に関してはこちらをご覧ください。

当院の施術に関して

施術対象になる症状

突然のぎっくり腰 / 頚椎椎間板ヘルニア / 女性特有の骨盤のゆがみ / 歩く時の膝の痛み / 子供の成長痛(オスグッド) / どこに行っても良くならない症状/ 股関節の痛み(股関節症) / 猫背や側わん症 / O脚 / 靴下がはきずらい / 四十肩五十肩 / 原因不明の頭痛 / 何年も通院されても症状に改善がみられない方

掲載情報

パブリック

バラエティ番組でおなじみのデヴィ夫人と対談しました。
(もちろん腰の治療もしました!)
インタビューの記事は雑誌スクエアにて掲載されています。

詳しくはこちら

「人のために私ができること」 国内外で新たな技術や知識を学び、
さらなる施術の進化に取り組んできた院長が今年現場に戻りました。 
インタビューがリセットに掲載されています。 

詳しくはこちら

その他の活動

〇桑田真澄さんの「桑田真澄十八夜」の開催をお手伝いしています

〇「国際和合医療学会」の医師・陰山先生方と協力し、
今後は日本の医療制度そのものを変えるくらいの活動をしていきたいと思っています。

2011年5月7日、8日
東京・明治神宮会館で開催されました
国際和合医療学会チャリティコンベンションで院長が講演を行いました。
福岡でも開催予定です。

  • facebook
  • twitter